いろいろなブーケを作っちゃおう!

リンクール

リボン付きのブーケの作り方

ブーケは手作りすると自分の希望通りのものが作れます。
作ったものにリボンをつけるとさらに華やかさがアップして、ドレスとのコントラストもはっきりしますのでおすすめです。
大まかな作り方としては、まず、花材を花一輪ずつ、葉を一枝ずつ細かく切り分けます。
そして、花を支えることができる太さワイヤーで茎を巻き、葉にもワイヤーを通します。
これによって、ブーケにまとめた後でも形を整えやすくなります。
その後、花材にフローラルテープを巻いて、ワイヤーを隠していきます。
次にばらばらの花材や葉をブライディに挿してまとめていき、
イメージする形に整えた後、リボンを持ち手に巻きます。
プリザーブドフラワーやシルクフラワーの場合には、ブライディを使わずにそのまま花材をまとめ、
フローラルテープで固定するという方法もあります。幅や色、結び方などでブーケ全体の雰囲気も異なってきますので、
新婦とも好みやドレスとの相性について相談しましょう。

ブーケの作り方は様々な方法があります

結婚式は人生で一度の晴れ舞台であり、多くの花嫁にとって一生の思い出に残るもっとも幸せな日です。結婚式当日に必要なもので事前に自分で準備をすることができるものとしてブーケがあげられます。ブーケは結婚式の打ち合わせの際に自分の好みのものを選ぶこともできれば、オーダーで制作することもできます。今一生に一度の晴れ舞台だからこそ、その日を飾るブーケを自分で作りたいと思う人は多くいます。自分で作ることで好きな花を用いて作ることができ、さらにブリザードフラワーにすることで一生記念に残るものにすることができます。また母親や友人が作ってくれる人も存在し、今オーダーメイドのものが注目を浴びています。作り方はネットで調べることもできれば、作り方を教えている教室に通うことで作ることもできます。様々なタイプのものが存在するため自分が好きなタイプのものを作ることができます。教室に通う場合は式に合わせて作るため日付を予約する必要があります。自分で作るメリットとして、自分がきるドレスに合わせたものを作ることができるという点です。また初心者向けの作り方からこだわりをもった作成方法もあるため自分でどのようなものを作成するか選択することができます。自作することで費用も安く抑えることができ、結婚式費用を節約したいと考えている人にはもっともよい方法となります。一番よい方法は自分が納得のいくものを作ることです。そうすることで一生思い出に残る結婚式を挙げることができます。

注目サイト

そのカビ止めます。防カビ剤、殺菌防カビ工事(東京、神奈川、千葉)の専門店

防カビ剤

メーカー直販で愛犬のお洋服がいっぱい♪大人気のお名前入りのお洋服やドッグスリングであなたのドッグファッションを応援します♪

犬 服

Gショック専門バイヤーが一点一点査定を行いますので、限定モデル〜ジャンク品まで買取が可能です。

Gショック 買取

干物の通販!長谷屋商店|千葉南房総にある干物専門店。 焼きさば、さんが焼き、他にも訳ありセットやギフトセットもご用意しております。

干物 通販

日本の通販商品を海外転送する専門会社です。便利な代引き支払い・銀行振り込み代行は大好評!

海外転送

Last update:2016/9/23


COPY RIGHT (C) CuteBouquet ALL RIGHT RESERVED